15回目を記念して、大賀ホールのステージで全国から集う皆さんと一緒に歌う舞台を企画しました。

各地での事前練習のあと、フェスティバル期間中に合同リハーサルを行い

2日目(土)の夜にステージにて演奏を行います。

 

<演奏曲>

1.「出発」(混声版) 作曲 松下耕 / 作詩 山崎佳代子

 ※女声合唱とピアノのための「薔薇、見知らぬ国」の終曲として発表され、男声版としても編曲された曲を混声版として初演します。

2.「なみだのあとに」(混声四部版) 作曲 松波千映子 / 作詩 みなづきみのり

   ※2010年に軽井沢合唱フェスティバルのために作曲された作品です。

 初演当時の伊東恵司先生のブログはこちら。

 指揮 松下耕  

 ピアノ 前田勝則

 

<日程>

7月下旬〜8月上旬頃 各地域毎に事前練習(東京、長野、関西を予定)

8月24日(土) 10:30〜12:30 合同リハーサル

8月24日(土) 19:00〜19:15 コンサート本番(軽井沢大賀ホール メインホール)

 

<参加要項>

※募集開始時にさらに詳細を文書にて公開します。

 

  1. 各地域毎に実施される事前練習と軽井沢での当日(8/24)のリハーサル・本番に参加できること事前練習に参加できない場合は申込時に当フェスティバル実行委員会に連絡すること
  2. 事前に譜読みをして参加すること

 

■参加費

10,000円(ただし招待合唱団、公募イベントなど他イベント参加者は4,000円)

※上記には「出発」の楽譜代を含みます。

※「なみだのあとに」の楽譜は各自ご用意ください。

※参加特典として、フェスティバル2日目(8/24)にメインホールで行われるコンサート等に入場可能な出演者パスを提供いたします。ただし他イベント出演者で3日間パスを提供される方へは重複しての提供はいたしません。

 

■申込方法
後日、当ページにて公開する参加要項をご確認の上、同時公開する申込フォームよりお申込ください。
 

募集期間 2019年5月1日(水祝)〜6月14日(金)