amarcord


軽井沢国際合唱フェスティバル 2017年の招待合唱団として

来日するamarcordの紹介です。

来日ツアー日程はこちらから

amarcord

©Martin Jehnichen

 

amarcord

ライプツィヒの聖トーマス教会少年合唱団の元メンバーによって1992年に設立。

世界をリードするヴォーカルアンサンブルの一つ。

 

中世の単旋律聖歌からマドリガルやルネサンスミサ

ヨーロッパのロマン派から20世紀にかけての作品や組曲、

世界中の民謡をもとに編曲されたアカペラ作品やロック、ポップ、ソウル、ジャズなど

非常に多様なジャンルの音楽をレパートリーとしています。

 

公式ウェブサイト

http://www.amarcord.de/en/

 

 

<実行委員会より>

軽井沢国際合唱フェスティバルで海外としては

初の”男声アンサンブル"の招待となります。

 

世界各国での輝かしい活躍の他

ライプツィヒではヴォーカルミュージックの国際フェスティバル

a cappella」を設立、

これまでに「The Real Group」「The King’s Singers」「Take6」そして「the Hilliard Ensemble」などが出演するなど

最も重要なフェスティバルの一つとしての地位を確立しています。

 

 

演奏活動も精力的で1年を通して80〜100回ものコンサートを行うという彼らが

私達の国際合唱フェスティバルを

演奏の場の一つとして選択してくれたことに感謝しています。

 

 

多くの皆様に彼らの歌声を生で味わっていただけたらと願っております。

軽井沢以外でもツアーを予定しておりますので

是非足をお運びください!