Latvian Voices


 

軽井沢国際合唱フェスティバル 2016年の招待合唱団最後の1枠として

招聘が緊急決定した

今回"初来日"となるLatvian Voicesの紹介です。

 

来日ツアー日程はこちら

 

Latvian Voices

歌の国ラトビアの

アカペラヴォーカルグループ

2009年に発足。

Musical ambassadors of Riga2014,European Capital of Culture

 

公式ウェブサイト

http://www.latvianvoices.lv/en

 

<実行委員会より>

ラトビアは合唱王国として有名なバルト三国の一国です。

そのラトビアを代表するアーティストである彼女たちは、

自国の民族音楽から、伝統詩を元にしたオリジナル曲に始まり、

クラッシク、ポップスアレンジまで幅広いレパートリーをもつ

一流のアンサンブルです。

 

世界各地のフェスティバル、コンペティションへの参加、

ワークショップやコンサートツアーと

国際的に活躍の場を広げており

ドイツ Usedom and Schleswig-Holstein Music Festivalsでは、

日本でも馴染みの深い

The King’s SingersやThe Hilliard Ensembleと共に

ワークショップを行っています。

 

 

コンペティションでの素晴らしい成果

他ジャンルとのコラボレート情報は

ぜひ彼女たちの公式ウェブサイトを御覧ください。

 

イタリア、スペイン、フランス、スイス

アイルランド、韓国、アメリカなど

多くの国でコンサートを行ってきた中

初来日の場として、

「軽井沢国際合唱フェスティバル」

出演を快諾いただいたことに

感謝すると共に

彼女たちを日本の皆様にご紹介できることを

大変うれしく思います。

 

ラトビアの美しい歌声をぜひライヴでお楽しみください。