Cantus来日中止のお知らせ

平素は軽井沢国際合唱フェスティバルをご支援いただき、誠にありがとうございます。

この度、2016年の軽井沢国際合唱フェスティバルの招待合唱団として、ノルウェーからの招聘を予定しておりましたCantusですが、指揮者Tove Ramloの家族の重病のため、当面の遠征を伴う活動の中止が決定され、来日を断念せざるを得ない状況となりました。

Cantusの来日を心待ちにされていた皆様に深くお詫び申し上げます。
現在、急ピッチで新たな招待合唱団の選定を進めており、皆様には決定次第近日中にお知らせいたします。
お客様ならびに関係者の皆様にはご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解の上、ご了承の程宜しくお願いいたします。

 

 

来日中止に伴い、日本の皆様宛にCantusの指揮者であるTove Ramlo-Ystadよりメッセージを預かっております。日本語訳、そして英文原文を以下に掲載いたします。
********************************
今年Cantusが来日できないことをとても申し訳なく感じています。
Cantusと私自身にとって、日本は長年にわたり非常に強く望んでいた行先でした。軽井沢国際合唱フェスティバル2016および事前の複数のコンサートを行うツアーへの招待という素晴らしい機会をいただいたことはとても喜ばしく、待ち望んでいたものでした。私の友人である松下耕は日本の合唱音楽について素晴らしい仕事をしており、このイベントに参加することができたのならば大いなる名誉であったことでしょう。不運なことに、私の近しい家族に重病が発現したという現在の状況によって、この素晴らしい機会をキャンセルすることは余儀なくなり、このことについては心より残念に思っています。しかし、このフェスティバルが成功することを願い、信じています!いつか未来にCantusと私が日本を訪れる機会があることを願っています。
********************************
I am deeply sorry that Cantus cannot come to Japan this year. Japan has been a highly desired destination for both Cantus and me personally for many years. The amazing opportunity of the invitation both to Karuizawa International Chorus Festival 2016 and to do a tour before with concerts several places was therefore a joy to receive, and has been greatly anticipated. My good friend Ko Matsushita is doing wonderful work for choral music in Japan, and it would have been a great honor to be a part of this event. Unfortunately the current situation with serious illness in my close family leaves me with no choice but to cancel the amazing opportunity, and for this I am truly sorry. I still hope and believe that the festival will be a successful one! My hope is that Cantus and I will have the opportunity to visit Japan in the future.

 


Leave a Reply