はるにれコンサート

コンサート情報はこちら→ はるにれコンサート1 はるにれコンサート2

▼26日(土)出演団体 

Thaumatrope

SONY DSC

Thaumatropeは、昨年10月から東京都内を拠点に活動している合唱団です。ソーマトロープとは、1枚の紙の表裏を素早く回して残像を楽しむ玩具(ブンブンゴマ)のこと。「端正なアンサンブル技術」と「詩人や作曲者の想いを届ける豊かな表現力」という両面を自在に楽しめる団体を目指し、団員同士で意見を出し合って練習を重ねています。今回は初の都外遠征、何が起こるかわかりませんが頑張ります!

 

 

 

Canto di Alauda

CantodiAlauda私たちは、さいたま市を中心に活動する女声合唱団です。2003 年 5 月結成しました。団名はイタリア語で「ヒバリの歌」を意味し、5 月頃にそろい歌いだすヒバリになぞらえて命名しました。「女性のアカペラならではの美しい響き」と「大人の女性らしい豊かな表現」を目指し、毎週土曜日夜に活動しています。本日の演奏で、アラウダらしい音楽を楽しんでいただけたら嬉しいです。

 

 

 

合唱団NEWS

合唱団NEWS

はじめまして、合唱団NEWS(にゅーず)です。私たちは、"聴き手にも歌い手にも楽しい合唱"をモットーに、主に無伴奏曲 (アカペラ)をレパートリーとして活動する混声合唱団です。普段は新潟市を中心に活動していますが、このたび初めてはるにれコンサー トで歌わせていただくことになりました。この貴重な機会を思い切り楽 しみたいと思います !そして、みなさまにも少しでも楽しんでいただけるようにがんばります !

 

 

 

レディースシンガーズ Sophia

レディースシンガーズSophia

2013年夏、私たちSophiaは関西耕友会の女声合唱団として誕生しました。杉田結里先生の熱意あるご指導のもと、『歌うことを楽しむ』気持ちを大切にしながら、響きのある素直な声と美しいハーモニーを目指し、明るく真面目に練習を重ねています。本日はSophiaにとって初めての、そして念願のKICFのステージ!これまで育んできたSophiaの音楽を披露できることに喜びと感謝を抱きながら、今回参加できなかったメンバーとも心一つに、しっかり歌いたいと思います!

 

 

 

Chor Gozar

ChorGozar

福岡発,九州内の若いメンバーによって昨年3月結成されたChor Gozarです!Gozarはスペイン語で「楽しむ」を意味し,正しい読み方は「ゴサール」です。『合唱の楽しさを追求しながら,九州の合唱を盛り上げる』というコンセプトのもと,コンクール,演奏会,合唱イベント等福岡内外で活動しています.12月2日にはGozar初となる単独コンサートを予定しております.今回は九州を出て,軽井沢の地で九州の合唱の魅力を発信できたらと思います。

 

 

 

 

vocal communication こしひめ

こしひめ

2014年に結成された新潟の女声合唱団。会場の人々との感動の共有を目指し『Vocal Communication』と命名した。2016年にはアルティ声楽アンサンブルフェスティバルに出演、好演を博した。2015年には名田綾子氏による「雨の湊の子守唄」、2016年には相澤直人氏による「女声合唱アルバム 5つの小さな愛のうた」を単独初演。2018年2月、名田綾子氏による委嘱初演を予定。可愛いパフォーマンスにも大注目! !

 

 

 

  長野市民合唱団コールアカデミー

 

コールアカデミー

2015年に次いで2回目のはるにれコンサート出演をさせていただきます。私たちは、1973年春に創立、今年で45年目を迎えました。常任指揮者として1980年まで山本昇先生、2003年まで村谷達也先生のご指導を仰ぎ、現在は阿部純先生をお迎えして50名弱のメンバーで活動しております。現在、フォーレの「レクイエム」や石若雅弥編曲の「歌謡デラックス」などにも取り組んでおり、6年後の50周年までに、バッハの大曲にも取り組む予定です。

 

 

 

男声合唱団ゴールデンエイジふくい

 

ゴールデンエイジふくい

団塊の世代で趣味に時間を割けなかった男性諸氏にと2006年1月に設立した60歳以上限定の男声合唱団です。団員のほぼ80%は合唱初心者ですが出席率は90%以上、平均年齢は74歳、団員総年齢合計が5600歳、若い頃の様な輝かしい声は有りませんが私たちには永年培った人生経験が有ります。16年11月第31回国民文化祭・あいち2016合唱の祭典IN愛知にて最も心に残る団体に贈られる「聴衆賞」を受賞。

 

 

 

 

▼27日(日)出演団体

ぬっくぬく

ぬっくぬく

ぬっくのメンバーが今年も軽井沢に帰ってきた!! 「ぬっくぬく」は,「合唱団 ぬっく」の有志アンサンブルです。東京都千代田区で、 愉快な仲間たちがより魅力的な《うた》を表現することを目指し活動しています。そして!2018年2月10日には「ぬっく 第1回演奏会」の開催が決まり、ますます精力的に 歌っております♪そんな私たちのサウンドをお楽しみください。

 

ココラーレcoccolare

結成21年になる6人の女声アンサンブルです。作曲家安藤由布樹氏の指導のもとオペラ・オペレッタを中心に様々なジャンルに挑戦し、6回の演奏会開催のほか、地域の合唱祭や復興支援コンサートへの参加、各地のケアセンターへの訪問演奏など、多くの場を得て活動しています。昨年初めて軽井沢国際合唱フェスティバル・アンサンブルコンテストに参加しました。今年は、“coccolare らしいステージ”を目標に、6人渾身のアンサンブルをアカペラでお届けします。どうぞお聴きください。

 

 

Voces Dulcis&Lucis

Voces_Dulcis_Lucis

こんにちは!私たちVocesDulcis&Lucisは大阪で活動している関西耕友会のインターカレッジ合唱団です。それぞれ「優しい声」という意味の女声VocesDulcis(通称ぼーどぅー)と「輝きの声」という意味の男声VocesLucis(通称ぼーるー)という団ですが、今は一緒に混声合唱をしています。定期的に音楽監督の松下耕先生、常任指揮者の沼丸晴彦先生のレッスンを受けながら、楽しく歌っています♪

 

歌流多

QuartaProf

東京で活動するバーバーショップカルテットQuartaです。 アメリカで生まれたアカペラコーラススタイルである「バーバーショップ」の魅力に取りつかれた同い年4人 が集まり、各地で開催される合唱やアカペラのイベントを主な発表場所にゆるく活動しています。目標は大き く、アメリカで開催されるバーバーショップの世界大会に出場すること。そう、あと30年以内には。 日本でもバーバーバーショップがもっとメジャーになればいいなと思っておりますので、私たちの演奏を聴い て、いいなと思われた方は是非一度チャレンジしてみて下さい!

 

 

アンサンブル ウィズ
EnsembleWITH

2009年創立。社会人から大学生まで、ボーカルアンサンブルを愛する7名で構成。長野県松本市を本拠地として活動しているが、日本各地のコンテストやフェスティバルへの参加も精力的に行っている。中心的レパートリーはマドリガーレ・ジャズ・宗教曲ではあるが、およそ声のみで表現できる音楽は他にも全て歌ってみることを目標としている。今年12月には長野県安曇野市、来年6月には長野県松本市で久々の自主公演を予定。

 

 

混声合唱団カンティアーモ

CanTiamo

東京都立武蔵高校合唱部のOBを中心に、社会人、学生など多方面から集まってきたメンバーによって構成されています。 主な練習場所は武蔵野市近辺で、毎年1度都内にて定期演奏会を開催しております。 表現の向上を目指して日々活動しております。

 

 

Scrap

scrap

美しい花

 

 

歌い人ごんべ

歌い人ごんべ

長野県岡谷市を拠点に活動している合唱団です。2005年に結成し、今年で結成から12年目となりました。音楽監督として佐原玲子、常任指揮者として松下耕をそれぞれ迎え、合唱の楽しさをより多くの人と共有することを目指しています。今年は記念すべき第10回目の演奏会を行い、ごんべ史上初の委嘱初演をいたしました。合唱を通じて出会ったご縁に感謝しながら、これからも歌いつづけます。

 

 

合唱団特急うたごえ81号

うたごえ81号

はじめまして! 「特急うたごえ81号」は、旅をするように、人生を楽しみながら歌いたい、という思いで2015年夏に結成されました。私たちはバーバーショップ・スタイルと呼ばれる形式で、無伴奏の曲を演奏いたします。その名が表す通り、アメリカの床屋から発祥したと言われています。声で織り成す色とりどりの世界をお楽しみください。

 

 

Music Baumkuchen

Baumkuchen

はじめまして!わたしたちMusic Baumkuchenは、学生合唱のOB・OGメンバーを中心とした、アラサー世代の混声合唱団です。社会人になって合唱から離れていたメンバーも多かったのですが、「もう一度シンプルに合唱を楽しみたい!」という思いで、昨年冬に結成しました。団名の‟バウムクーヘン”のように、学生時代から一回り年輪を重ねたわたしたちならではの音楽をお届けできればと思っています。

 

 

沖縄・名護ジュニアコーラス

名護ジュニアコーラス

1975年 名護少年少女合唱団として創立 2012年 沖縄・名護ジュニアコーラスへ改称。 わらべうたクラスと演奏活動を行うジュニアクラスによって構成され、合唱活動による多くの出会いや貴重な体験を通して豊かな心をはぐくんでいる。活動は名護市を拠点に県内外に及び、2014年には東京にて「こどもコーラスフェスティバル」に出演。また、昨年12月には「アジアパシフィック青少年コーラス交流」に参加し、インドネシア、マレーシア、フィリピンの合唱と文化を学ぶ機会を得た。これまで、全国声楽アンサンブルコンテストにて銀賞、沖縄県合唱コンクールにて全日本合唱連盟理事長賞を受賞。

 

 

 

 

アンサンブルコンテスト

イベント詳細はこちら → アンサンブルコンテスト

▼出場団体

Voces Puer

vp

こんにちは!東京都から参りましたVoces Puerです!僕たちは普段、インターカレッジ男声合唱団Voces Veritasとして、音楽監督の松下 耕先生の下、日々男磨きにいそしんでいます。(新入団員は随時募集中!Twitter:@VocesVeritas で検索!)今回は有志10人での参加になります。日本語で「青年の声」という意味の団名のごとく、フレッシュなパワーをみなさまにお届けします!

 

 

Voces Maturae

VocesMaturae

ヴォーチェス・マトゥーレは「熟成の声」の意。
普段は異なる3つの混声合唱団で歌う、熟成期⁉のミドルエイジがコンソーシアムを形成し、大人の色気を思う存分に発散するために2017年に結成。
志と口角とピッチは高めがコンセプト。練習はいつもテンションを上げるところから始まる。
円熟した魅力を短い曲の中に余すところなく散りばめて、お届けします。 

Thaumatrope

SONY DSC

Thaumatropeは、昨年10月から東京都内を拠点に活動している合唱団です。ソーマトロープとは、1枚の紙の表裏を素早く回して残像を楽しむ玩具(ブンブンゴマ)のこと。「端正なアンサンブル技術」と「詩人や作曲者の想いを届ける豊かな表現力」という両面を自在に楽しめる団体を目指し、団員同士で意見を出し合って練習を重ねています。今回は初の都外遠征、何が起こるかわかりませんが頑張ります!

 

 

 

amabile

amabile

東京近郊の女子学生で、本イベントのために有志で結成しました☆ 団名の amabile(アマービレ)は、イタリア語で「愛らしく」という意味です。「楽しむこと」をモットーに愛らしく、瑞々しく、はつらつとした歌声で、皆さまに楽しい時間をお届けできるように頑張ります。

 

 

The Daydreamers

TheDaydreamers

出身校は同じではありませんが、昔から顔なじみのメンバーが老後の楽しみに歌を歌い続けたいと思い結成した10人のグループです。今年で結成11年を迎えます。年1回の4月のステージを中心に楽しく練習をしています。今年から小澤和也先生にご指導をお願いしています。当初はア・カペラ曲を中心に歌っていましたが、最近はピアノ伴奏付きの曲もレパートリーに取り入れ、オリジナル合唱曲からJポップスの編曲物まで幅広く、楽しく歌っています。

 

 

Voces Dulcis&Lucis

Voces_Dulcis_Lucis

こんにちは!私たちVocesDulcis&Lucisは大阪で活動している関西耕友会のインターカレッジ合唱団です。それぞれ「優しい声」という意味の女声VocesDulcis(通称ぼーどぅー)と「輝きの声」という意味の男声VocesLucis(通称ぼーるー)という団ですが、今は一緒に混声合唱をしています。定期的に音楽監督の松下耕先生、常任指揮者の沼丸晴彦先生のレッスンを受けながら、楽しく歌っています♪

 

水玉、スキとキライ。
水玉

歌でつながった、新潟の仲良し4人組です!気づけば朝から晩まで一緒に歌っていることも(笑)。声楽アンサンブルの魅力にとりつかれ、あーでもない、こーでもない、スキ♪キライ!と、思うまま夢中で4人の音作りをしています。苦悩もいっぱいあるけれど、だからこそ声を合わせて音楽の神様にナデナデしてもらえた瞬間はとーっても幸せなのです♪聴いてくださる皆様にもたくさんの幸せを届けられるようになりたいです!

 

 

しゃちほコラリアーず south
しゃちほこSouth

こんにちは、しゃちほコラリアーず south です!名古屋のしゃちほこは、北側がオス、南側がメスです。なので south です。私たちは招待合唱団「合唱団うぃろう」のメンバーで構成されている女声アンサンブルグループです!コンセプトは〈男前女声合唱!〉普段はかなりアグレッシブでハイテンションな私たちですが、本日はパワフルで大胆に、時には蝶々のようにチラつかせる色っぽさをご堪能頂けたら幸いです!よろしくお願いいたします。